• 338
  • 338
  • 338

ケニア NYERI THUNGUR 中浅煎り

〈カッピングノート〉

焙煎:中浅煎り(ハイロースト)
プロセス:ダブルウォッシュド
フレーバーの強さ:★★★★☆
フレーバーの複雑性:★★★★☆
ボディの強さ:★★★★☆
甘みの強さ:★★★★★
酸味の強さ:★★★★★

アロマ:レモン、グレープフルーツ、フローラル
フレイバー:レモン、グレープフルーツ、チョコレート

柑橘系のフレーバーを楽しめるクリアな味わいのコーヒー。甘味も強く、ボディも強い。しっかりとした酸味を残しつつも、チョコレート的なニュアンスを感じられるようハイローストで仕上げている。後味は消えるようにスッキリとしている。

*コメント
当店としては初めて販売するケニアのコーヒーとなります。豆の精製プロセスで洗浄水を一度入れ替えたダブルウォッシュドにより、非常にクリアーで透明感のある味わいのコーヒーに仕上がっています。ナチュラルもウォッシュドもそれぞれの良さがありますが、ウォッシュドのお手本のような味わいですのでお好みの方はぜひお試しください。

〈生産情報〉

生産者:Thunguri精製所近辺の小規模生産者 (ルムキア農業協同組合)
生産地域:Nyeri県
標高:1500-2300m
品種:SL28, SL34, Ruiru11, Batian

アフリカ大陸で2番めに高いケニア山の周辺には自然保護区に指定された森林が広がり、その山麓でこのコーヒーは作られています。Thunguri精製所はこの地域にあるコーヒー精製所の一つで、ルムキア農業協同組合に属する近隣の農家が利用しています。ここで行われている精製の特徴はダブルウォッシュドと言われるものです。通常コーヒー豆は果肉を取り除いたあと水洗され、発酵のあと乾燥に入ります。ダブルウォッシュドでは発酵のあとにもう一度水洗が行われて発酵に入ります。
長いコーヒー生産の歴史を持つケニアでは工場の規模が大きく、近隣の川から大量に新鮮な水を引いてコーヒーを洗浄し、厳しい生産管理のもと伝統的な基準を守って精製されていきます。
ケニアでは生産者組合がコーヒーの生産をになっており、メンバーの小規模農家は代表の選出やマーケティングについて、工場での精製費についてなど、投票により自分たちで決めることができます。このようなシステムのもと高い品質を維持しているケニアコーヒーの市場価格は高く、Nyeri県のコーヒー農家はケニアの中産階級となるほど大きな成長を遂げてきました。

〈こだわりの焙煎〉

・手間を掛けた丁寧な焙煎
フジローヤル半熱風式の5kg釜で丁寧に温度管理されたコーヒーを販売しています。豆の焙煎の前半でしっかり熱(カロリー)を入れることで香りとコクを引き出し、後半の温度・排気調整で豆の持ち味に合わせた細かい微調整を行います。このように手間ひまをかけ焙煎することで、香り、酸味、コク、苦味などコーヒーの様々な要素を引き出していきます。

・焙煎したてをお届け
コーヒーは焙煎後、時間が経つに連れ酸化が進み、香り・風味が薄れてしまいます。当店ではご注文量に合わせ、発送直前にコーヒーを焙煎してお届けしています。焙煎から間もないコーヒーだけが持つ、特別な香りと味わいをお確かめください。

〈品質についての詳細〉

コーヒーの品質や焙煎、フェアトレード、有機栽培に関するより詳しい説明はこちらを御覧ください。
コーヒーへのこだわり

〈挽き方の選択〉

極細挽き:エスプレッソに使用する場合のみ。
中細挽き:ペーパードリップ(メリタ式・ハリオ式)、サイフォンにおすすめ。
中挽き:ペーパードリップ(カリタ式・ハリオ式)、ネルドリップ、フレンチプレスにおすすめ。
粗挽き:ペーパードリップ・ネルドリップなどでよりクリアな味わいを求める場合。

豆のままでご購入されたほうが、長期間鮮度を保つことができます。
挽き方が粗くなるほど抽出に必要なコーヒー粉の量は多くなります。

おいしいコーヒーの入れ方、適した挽き方についてはこちらをご参照ください。
おいしいコーヒーの入れ方

〈配送方法〉

宅配便:ご購入画面で配送日をご確認いただけます。日時指定も可能です。
ネコポス:ポスト投函になります。配送料は285円です。注文日の当日/翌日営業日発送。発送日の翌日着予定。北海道、九州、沖縄は翌々日着予定。

ケニア 200g注文番号338

販売価格(税込)
¥1,400
在庫状態
在庫有り
コーヒーの挽き方
数量

ケニア 500g注文番号338-2

販売価格(税込)
¥3,500
在庫状態
在庫有り
コーヒーの挽き方
数量