• 322
  • 322
  • 322

ブルンジ International Women's Coffee Alliance 浅煎り

〈カッピングノート〉

焙煎:浅煎り(ハイロースト)
酸味:★★★★★
苦味:★☆☆☆☆
コク:★★☆☆☆

フレイバー:シナモン、レモン、クランベリー
明るい酸味と、レモンやシナモンのような香りを楽しめるコーヒー。甘みが強く、みずみずしい烏龍茶や紅茶にも似た透明感がある。

近年上質なコーヒー産地として注目が集まるブルンジ。当店では二回目の輸入となります。前回とは異なり女性生産者グループのものですが、トップクオリティーの産地として有名なKarehe地区産の、非常に明るい酸味とフルーティーな香りが楽しめるコーヒーとなっています。アフリカの他地域に比べると、ブルボン的な柔らかさと甘みが特徴として感じられる、繊細なコーヒーという印象を持ちました。

〈生産情報〉

生産者:International Women’s Coffee Alliance 国際女性コーヒー生産者連合 ブルンジ支部
生産地域:Karehe
標高:1760m
品種:ブルボン系現地種 Jackson Mbrizi など
プロセス:ウォッシュド
土壌:火山性

ブルンジで生まれ育ったJeanine Niyonzima-Aroianは、女性生産者のエンパワーメントに焦点を当て、JNPCoffeeというコーヒー輸出会社を設立しました。
ブルンジの農家は数十本のコーヒーの木しか所持していないケースが一般的です。Jeanineはコーヒー農家の女性たちをInternational Women’s Coffee Alliance( 国際女性コーヒー生産者連合)に勧誘し、2000人の農家が参加するネットワークを築きました。この組合に参加する女性は通常よりも高い金額でコーヒー豆を販売できるだけでなく、コーヒー豆のハンドピックなどの加工プロセスに参加することで賃金を得ることが可能です。
このロットは組合の中でも最高の品質を持つ、200人の農家により生産されたコーヒーを選別したものとなっています。

 

〈こだわりの焙煎〉

・手間を掛けた丁寧な焙煎
フジローヤル半熱風式の5kg釜で丁寧に温度管理されたコーヒーを販売しています。豆の焙煎の前半でしっかり熱(カロリー)を入れることで香りとコクを引き出し、後半の温度・排気調整で豆の持ち味に合わせた細かい微調整を行います。このように手間ひまをかけ焙煎することで、香り、酸味、コク、苦味などコーヒーの様々な要素を引き出していきます。

・焙煎したてをお届け
コーヒーは焙煎後、時間が経つに連れ酸化が進み、香り・風味が薄れてしまいます。当店ではご注文量に合わせ、発送直前にコーヒーを焙煎してお届けしています。焙煎から間もないコーヒーだけが持つ、特別な香りと味わいをお確かめください。

〈品質についての詳細〉

コーヒーの品質や焙煎、フェアトレード、有機栽培に関するより詳しい説明はこちらを御覧ください。
コーヒーへのこだわり

〈挽き方の選択〉

極細挽き:エスプレッソに使用する場合のみ。
中細挽き:ペーパードリップ(メリタ式・ハリオ式)、サイフォンにおすすめ。
中挽き:ペーパードリップ(カリタ式・ハリオ式)、ネルドリップ、フレンチプレスにおすすめ。
粗挽き:ペーパードリップ・ネルドリップなどでよりクリアな味わいを求める場合。

豆のままでご購入されたほうが、長期間鮮度を保つことができます。
挽き方が粗くなるほど抽出に必要なコーヒー粉の量は多くなります。

おいしいコーヒーの入れ方、適した挽き方についてはこちらをご参照ください。
おいしいコーヒーの入れ方

〈配送方法〉

宅配便:ご購入画面で配送日をご確認いただけます。日時指定も可能です。
ネコポス:ポスト投函になります。配送料は285円です。注文日の当日/翌日営業日発送。発送日の翌日着予定。北海道、九州、沖縄は翌々日着予定。

ブルンジ 200g注文番号322

販売価格(税込)
¥1,600
在庫状態
在庫有り
コーヒーの挽き方
数量

ブルンジ 500g注文番号322-2

販売価格(税込)
¥3,720
在庫状態
在庫有り
コーヒーの挽き方
数量