• costarica001
  • costarica001
  • costarica001

コスタリカ アキアレス農園 200g

〈カッピングノート〉

焙煎:ミディアムロースト(浅煎り)
酸味:★★★★★
苦味:★☆☆☆☆
コク:★★★☆☆

フレイバー:ココナッツ、洋梨、アーモンド
ココナッツを思わせる、優しく甘い香り。洋梨のような酸味と濃厚な甘みを持ち、なめらかな口当たりが特徴的。

当店で初の取扱となるコスタリカです。浅めの焙煎なので酸味は強めですが、刺激的なタイプの酸味ではなく、まろやかで飲みやすい印象です。酸味よりもどちらかと言えば香ばしさを感じる甘み、フレーバーで言うとココナッツ、アーモンドの香りが強く特徴的です。1ハゼから1分半程度のミディアムローストで、酸味よりも甘みやナッツ感の印象が強いというのはなかなかおもしろいコーヒー豆だと思います。

〈生産者〉

生産者:アキアレス農園
生産地域:カルタゴ州 トリアルバ アキアレス地区
標高:1200ー1350m
品種:カツーラ、カツアイ
プロセス:ウォッシュド

カルタゴ州トリアルバ・ アキアレス地区にある、単一農園としてはコスタリカ最大の農園。収穫期には最大1,500名のスタッフが動員され、総収穫数量は18,000袋を誇 ります。農園内には4つの湧き水と31の水路があり、コーヒーの木々に潤沢な灌漑水 を提供しています。コーヒーの精選工程で発生する汚水や生活廃水もきちんと浄化され還元されています。

園内の105haは熱帯雨林に覆われており、2003/2004年産からRA認証を取得、2012年にはコスタリカとして初のRainforest Alliance Climate Module(Friendly)認証を取得しました。アキアレス農園は、公的資金をうまく取り入れて地域コミュニティに還元しており、農園経営の一つのモデルケースとして成功しています。土地は農園が提供、学校、幼稚園、住居、病院等の建物は保険省や大統領名での寄付等で成り立っており、学校や幼稚園の運営費は地域住⺠の寄付を柱としています。特に農園で働く人たちにとっては、近くに子供を預けられるが故、安心して働ける仕組みとなっています。

地域内には426軒の住居、1,500人の住⺠が暮らしています。 そのうち95%は自分たちの持家で、土地はアキアレス農園の寄付によるものです。

 

〈こだわりの焙煎〉

・手間を掛けた丁寧な焙煎
フジローヤル半熱風式の5kg釜で丁寧に温度管理されたコーヒーを販売しています。豆の焙煎の前半でしっかり熱(カロリー)を入れることで香りとコクを引き出し、後半の温度・排気調整で豆の持ち味に合わせた細かい微調整を行います。このように手間ひまをかけ焙煎することで、香り、酸味、コク、苦味などコーヒーの様々な要素を引き出していきます。

・焙煎したてをお届け
コーヒーは焙煎後、時間が経つに連れ酸化が進み、香り・風味が薄れてしまいます。当店ではご注文量に合わせ、発送直前にコーヒーを焙煎してお届けしています。焙煎から間もないコーヒーだけが持つ、特別な香りと味わいをお確かめください。

〈品質についての詳細〉

コーヒーの品質や焙煎、フェアトレード、有機栽培に関するより詳しい説明はこちらを御覧ください。
コーヒーへのこだわり

〈挽き方の選択〉

極細挽き:エスプレッソに使用する場合のみ。
中細挽き:ペーパードリップ(メリタ式・ハリオ式)、サイフォンにおすすめ。
中挽き:ペーパードリップ(カリタ式・ハリオ式)、ネルドリップ、フレンチプレスにおすすめ。
粗挽き:ペーパードリップ・ネルドリップなどでよりクリアな味わいを求める場合。

豆のままでご購入されたほうが、長期間鮮度を保つことができます。
挽き方が粗くなるほど抽出に必要なコーヒー粉の量は多くなります。

おいしいコーヒーの入れ方、適した挽き方についてはこちらをご参照ください。
おいしいコーヒーの入れ方

〈配送方法〉

宅配便:ご購入画面で配送日をご確認いただけます。日時指定も可能です。
クリックポスト:ポスト投函になります。200gパックを何個ご注文でも配送料は185円です。注文日の当日/翌日営業日発送。発送日の翌日着予定(関東、中部、南東北)・翌々日着予定(沖縄除くその他地域)。クリックポストは配送状況により1〜2日程度遅れることがあります。

販売価格(税込)
¥1,150
在庫状態
在庫有り
コーヒーの挽き方
数量200g